下伊那赤十字病院外観

下伊那赤十字病院
 〒399-3303
 長野県下伊那郡松川町

      元大島3159-1

 TEL 0265-36-2255(代表)

 FAX 0265-36-2256


 外来受付 ( 8:00~11:30)

 ■休診

  土・日・祝日

  5月1日・年末年始

 ■お電話での外来予約

  平日12:00~16:00

0265-36-2255

「協会けんぽ 生活習慣病予防健診」の詳細については、事業者(ご勤務先)の担当者または全国健康保険協会 長野県支部にお問い合わせください。



■ まずは受診資格の確認を

保険証の変更、退職によって協会けんぽの補助を受ける資格を失っている場合があります。

くわしくは協会けんぽにお問い合わせいただくか、協会けんぽの「生活習慣病予防健診のご案内」を参照してください。

※ 任意継続被保険者(当該年度に資格喪失日が到来する方)および当該年度に75歳に到達する方(誕生日の前日を迎える方)については、資格喪失日の前日までに受診する必要があります。

□ 全国健康保険協会 長野県支部 保健グループ

電話 026-238-1253

URL https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nagano


■ 胃の検診方法を選ぶ

胃検診は以下からお選びください。

① バリウム (差額なし)

② 胃カメラ (+3,000円)

③ 胃の検査なし (一般健診負担額を調整)

予約申込書にご希望を記入してください。

健診当日の受付時にも最終確認をします。


■ 予約はFAX

申込書に必要事項を記入の上、健診センターへFAXでお申し込みください。

健診センター FAX 0265-36-7091

健診センターにてFAX受付順に受診日を確定いたします。

予約枠に限りがありますので、ご希望に添えない場合もあります。予めご了承ください。

ご希望の日程で予約できない場合は、当院での実施可能日をご返信いたします。

※申込書が必要な方は健診センターTEL 0265-36-7071までお電話ください。


■ 検査内容と料金

実施する年度ごとに内容が変わります。

くわしくは協会けんぽのホームページでご確認ください。


■ オプション検査

  申込用紙はこちらからダウンロードできます。

  ご希望の項目に○印をつけ、当日の受付時にご提出ください。

項目

料金

備 考

腹部超音波

(エコー)検査

3,500

超音波(エコー)を腹部に当て、肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・

脾臓などの異常を調べます。

眼底検査

700

緑内障などの眼病を調べたり、網膜の血管から動脈硬化を

予測します。

乳房検査

マンモグラフィー

4,500

乳房の触診と乳房レントゲン撮影(2方向)を行ないます。

子宮頸部

がん検査

4,000

子宮頚部(入口)の細胞検査です。

併せて子宮・卵巣の経膣エコー検査を行います。

経膣エコー検査

2,000

※ 子宮頚部がん検査の補助対象者(年度年齢偶数)

希望で追加いたします。

骨密度

4,000

精度の高いDXA法により、骨密度を測定します。

腰部と大腿骨部を検査します。

頚部エコー検査

3,000

頚部の動脈のプラークや狭窄・閉塞の様子や程度を

調べます。

動脈硬化検査(ABI

2,000

血管の硬さや、血管のつまり具合などを調べます

呼吸機能検査

2,500

肺活量・1秒の息の吐出しなどを調べ、

肺の疾患(特に閉塞性障害)やタバコの影響を見つけます。

PSA

2,000

前立腺の腫瘍マーカーです。

CEA

2,000

主に大腸を中心とする消化器系の腫瘍マーカーです。

CA19-9

2,000

主に膵臓や大腸を中心とする消化器系の腫瘍マーカー

です。

AFP

2,000

主に肝臓の腫瘍マーカーです。

CA125

2,000

主に卵巣がん等の腫瘍マーカーです。

HBs抗原

B型肝炎)

1,000

血液検査で、B型肝炎ウイルスが存在するかを調べます。

HCV抗体

C型肝炎)

1,000

血液検査で、C型肝炎ウイルスに対する抗体が存在するか

調べます。

アポリポ蛋白

2,000

コレステロールが高い方の、コレステロールの質をみます。

HbA1c

1,000

過去1~2か月の血糖値を反映し、糖尿病の早期発見や

治療のコントロールの指標となります。

アミラーゼ

1,000

主に膵臓疾患や唾液腺の疾患で上昇します。

甲状腺セット

4,000

血液検査で、甲状腺のホルモン分泌異常を調べます。

塩分摂取量

1,000

尿検査で1日の塩分摂取量(参考の値)を調べます。

空腹時

インスリン

1,000

血糖を下げるホルモンのインスリンを測定します。

食後簡易

血糖検査

500

食事をしてから1時間後に検査します。

糖尿病の早期発見に役立ちます

ピロリ菌検査



胸部

ヘリカルCT

6,000

低被爆、高画質の新しいCTにより、肺がんや慢性閉塞性

肺疾患など、小さな病巣を見つけます。

頭部CT

5,000

低被爆、高画質の新しいCTにより、脳梗塞・脳腫瘍・

脳の萎縮などを調べます。

内臓脂肪面積

CT

4,000

臍の位置で、腹部の断層画像をX(CT)で撮影し、

内臓の脂肪面積を出します。


下伊那赤十字病院 〒399-3303 長野県下伊那郡松川町元大島3159-1 TEL 0265-36-2255 (代) Fax 0265-36-2256 個人情報保護方針
Copyright 2007 Japanese Red Cross Shimoina Hospital. All rights reserved.