下伊那赤十字病院 ロゴ

サイズ

背景

  
0265-36-2255

入院

行事食について

毎月行事食を実施しています。
病院の食事をすこしでも、楽しんでいただきたいという思いを込めて、毎月栄養課で考えています。

3月
3月3日のひな祭りにちらし寿司をつくりました。主菜は抹茶塩でいただける天ぷら盛り合わせです。丁寧に盛り付けし、ひな祭りらしい華やかな仕上がりとなりました。
2月
バレンタインデーのデザートにチョコレートムースを作りました。ストロベリーのソースをかけて、酸味をプラスしたのでとても美味しく仕上がりました。かぼちゃのサラダも黄色がとてもきれいです。

2月2日の節分献立です。グリンピースご飯とひじきと大豆の煮物に、二種類の豆を使いました。 患者様に喜んでいただくことができました。
1月

朝食に七草粥を提供しました。七草粥は胃に優しいお粥で、春の七草を使用します。
12月
クリスマスの献立です。手作りのミートローフや2色ババロアがとても美味しくできました。
患者様にも少しだけクリスマスの雰囲気を味わっていただくことができました。
12月21日の冬至には、小豆かぼちゃを昼食にお出ししました。 かぼちゃの黄色がキレイに仕上がりました。
11月
11月24日は「和食の日」です。秋の味覚を取り入れて、きのこの炊き込みご飯にしました。
デザートはリンゴのコンポートを作りました。お年寄りにも食べやすい柔らかさに仕上がりました。シナモンとリンゴのよい香りがしました。
10月
ハロウィンということで、かぼちゃのプリンを作りました。 みんな違った表情のかぼちゃプリンができました。
病院の敷地内にある柿が実りました。 
収穫して患者様のフルーツとして使用しました。究極の地産地消です。とても美味しい柿でした。
9月
敬老の日の献立です。
皆様の長寿をお祝いして、お赤飯献立にしました。手作り水ようかんがとても美味しく仕上がりました。
8月
8月のお盆献立です。
手作りのゼリーがキレイです。
松川町のご当地丼ぶり
「ごぼ豚丼」も作りました。
7月
7月の七夕献立です。
コーンご飯が美味しく出来上がりました。


上へ戻る