下伊那赤十字病院 ロゴ

サイズ

背景

  
0265-36-2255

地域ケア

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーションでは、通院等が困難な方のご家庭に、理学療法士・作業療法士が直接訪問し、機能回復や維持のため、身体の各部分の機能訓練だけでなく、実際に日常生活場面で必要な運動の訓練として、歩行訓練のほか、更衣動作、トイレ動作、食事動作なども実施しています。
また主治医やケアマネージャー等と連携し、利用者の方の日常生活における自立困難な問題点を分析し、ご家庭で安心して生活が送れるように支援しています。さらに、住宅改修や福祉用具利用のアドバイスや介護相談にも応じています。

業務内容

医師の診療に基づいた、訪問リハビリテーションの計画により、理学療法士・作業療法士がご自宅において、リハビリテーションを行います。

具体的には…

…など、病状や環境をふまえての機能訓練と介助指導を行います。
すでにケアプランが作成されている場合は、訪問リハビリテーション計画はそれに沿って作成いたします。

主治医の許可が必要

訪問リハビリを行うには、主治医からのリハビリ指示書が必要です。障害の状態や運動時におけるリスク管理(心臓疾患があるときなど)によっては、リハビリができないことがありますので、まずは主治医にご相談ください。

当院での「通常の実施地域」

松川町 / 高森町 / 豊丘村 / 大鹿村 / 中川村 / 飯島町

※その他の地域についてはご相談下さい(別途交通費の徴収あり)

利用料およびその他の費用

指定介護訪問リハビリテーションの場合の利用料

介護報酬告示上の額の1割負担(場合によって2・3割負担もあり)。
医療保険の場合は、診療報酬告示上の額に基づきます。

その他の費用(訪問に要する交通費)

介護保険対応で、上記「通常の実施地域」の方は無料です。
「通常の実施地域」以外の方、または医療保険での訪問の場合は、交通費(実費)を承ります。

※自動車を使用した場合には次によります。

往復2㎞未満(介護保険対応の場合、「通常の実施地域」を超えてから) 無料
往復2㎞以上10㎞未満(上記同様) 250円
往復10㎞以上(上記同様) 500円

お申し込み・お問い合わせ

サービスの利用には、ご利用者またはご家族の方の同意と、主治医の指示が必要です。主治医にご相談の上、担当のケアマネージャーを通じてお申し込みください。


下伊那赤十字病院 リハビリテーション科
(介護保険事業者番号 2012517187)

TEL.0265-36-7047(直) または 0265-36-2255(代) 内線253
営業時間:平日8:30~17:15
休業日:土曜・日曜・祝日、12月29日~1月3日、5月1日


上へ戻る